椿くにじ 公式ブログ まちづくりの即戦力

カテゴリ:未分類( 119 )  

「宮城県立こども病院」視察  

全国に現在30カ所のこども病院がある。内総合医療施設は15カ所、さらに産科のある病院は9カ所である。
この「宮城県立こども病院」は、東北ではじめてのこども病院として2003年11月開院。

この病院は160床で21の診療科がありますが、これは大変多く珍しいことである。
また職員も324名勤務しており、非常に手厚い体制である。

とくにCLSチャイルド・ライフ・スペシャリストを置き、さらにボランティアスタッフも120名の登録体制でも運営もしている。

来院者は年間約85000名であり、一日平均約300名。
決算状況は年間50億に対して約18億の補助金は見込まれております。
c0086433_17475710.jpg

[PR]
by tsubakik | 2009-04-23 21:54

仙台市「子育て支援アクションプログラム」視察  

仙台市は「すこやか行動計画」に基づき、「子供がすこやかに育つまち仙台」を基本理念に少子化対策に取り組んできている。しかし平成15年から3年間の間に出生数9,900人から9,000人へと急激な減少をし、合計特殊出生率も平成17年には,1.11と全国や宮城県の平均を大きく下回る状況が続くようになった。これを受け、新市長が平成18年に「子供未来局」を新設して、平成19年に緊急少子化対策「子育て支援アクションプログラム」を策定したもである。

事業内容の検討にあたっては、子育てに関するアンケート調査に加えて、緊急に保育所、幼稚園、児童館その他乳幼児施設を訪問して子育て中の保護者、子育て支援者等との意見交換から下記三本の柱を定める。
1,地域支援
 核家族や人間関係の希薄化に伴い、孤立しがちな子育て家庭を地域全体で支える体制の構築
2,両立支援
 女性の就業意欲の高まりの中、両立支援において「ワークライフバランス」時間と育児のバラン スをとり、出産後も無理なく就労できる環境づくり。
3,経済支援
 出産、育児、教育、医療等の子育てに掛かる費用負担増大が、子供を産み育てる意欲の阻害に繋がっている点から、国や県、行政のやくわり分担を明確にして経済的支援の充実を図る。

詳細については下記サイトより
仙台市緊急少子化対策「子育て支援アクションプログラム」
[PR]
by tsubakik | 2009-04-22 09:19

浜離宮夜桜ライトアップ  

友人の照明デザイナー近田玲子さんからメールいただき、彼女が手がけたご案内の浜離宮夜桜見学へ行ってきました。

夜桜の美しさはもちろんですが、イベントの趣向としてワンコイン(500円)でLEDのちょうちんを買って園内を歩くなどアイデアで一段と楽しい夜桜見学となりました。

c0086433_2483550.jpg
c0086433_2485075.jpg
c0086433_24902.jpg

[PR]
by tsubakik | 2009-04-05 23:00

伊勢河崎のまちづくり衆  

伊勢市河崎のまちづくり衆を視察してきました。
ここは400年前から勢田川沿いに問屋が並び蔵や古い商人館が軒を連ねる町並み再生事業を進めているエリアである。

ここのまちづくりの始まりは、伊勢湾台風での川の治水事業により、行政の主導で古い建物を壊し護岸工事を優先したところから住民運動が起こり、町並み保存再生運動へと繋がった歴史があります。

現在はNPO法人伊勢河崎まちづくり衆が中心となって、生活の臭いがするまちづくりを目指して再生保存事業をおこなっております。

伊勢といえは伊勢神宮のおかげ横丁が有名ですが、それ以上に商業的でない住む人の生活の臭いがするまちづくりに共感をいだきました。
c0086433_3114466.jpg
c0086433_3115598.jpg
c0086433_312521.jpg
c0086433_3122261.jpg
c0086433_3123774.jpg

[PR]
by tsubakik | 2009-03-26 23:12

JR王子駅下水流出事故について  

新聞やテレビニュースでもご存じの通り、JR王子駅南口のトイレ排水が、約40年間に渡って石神井川に垂れ流しになっていたことが発覚しました。もちろん当時のJRの工事ミスによるところですが、それ以上に都下水道局は2年前にこのことを知りながら対策を講じてこなかったことに大きな問題があります。北区自民党としては3月24日に都の菅原副知事、今里下水道局長などを呼び現地説明と謝罪そして今後の対策について説明及び意見交換を行いました。同日北区としても建設委員会にてJR関係者・都下水道局関係者を委員会に呼び原因の説明並びに対策をどのように取るのか厳しく約束させております。

関連ブログ
高木けいブログ
[PR]
by tsubakik | 2009-03-24 23:19

ビズ・キッズとは?  


地域活性化事業ビズ・キッズ(子ども商店街)とは
◆子どもたちでお店〔会社〕を創業し、商品の製造や仕入れなど、流通~販売~収支計算までの一連の流れを、通貨紙幣を用いて体験させる”子ども商店街”。子どもたちが自ら考え行動していく楽しさを学ぶ体験学習です。

地域活性化事業ビズ・キッズ(子ども商店街)のめざすもの
◆生きた経営の流れを実体験させることで、経済のしくみ、お金・仕事の尊さ、キャリア教育に興味や関心を持たせ、将来へ向けた夢を与える。
◆体験学習のなかで、市町村の歴史や文化などへの探求心を深めながら地域の良さにあらためて気づかせることで”地育地生の心””地域を愛する心”を育む。
◆子どもたちの感性と活力を生かしつつ全国の人々と交流を図りながら、新聞、TVなどのマスメディアを通じ情報発信をすることで、地域の活性化、経済発展に寄与することを目的とする。
◆特産物・名産物・観光などのブランド化を企画・提案。
創造未来学院ホームページより

関連サイト
経済能力開発ビズキッズ
キッザニア
[PR]
by tsubakik | 2009-03-24 01:49

2009年第一回定例議会閉会!  

2月23日から3月23日までの約一ヶ月間の会期を終え、第一回定例議会は閉会しました。
この間7回の予算特別委員会があり、21年度予算について様々な角度から質問をいたしました。特に住宅問題・少子高齢化問題・環境問題へ。

具体てきには・・・・?
3月5日(総務・公債・諸支出・予備)
*国際化推進費
*広報活動運営費
*北区役所ネットワーク基盤整備費 北区情報化基本計画改定
*総合防災情報システム整備費
*区営掲示板設置及び補修費
*友好都市(国内)交流事業費
*北区文化振興財団関係 北とぴあホール事業 北とぴあ改修費
*協働による地域づくり推進費 
  地域づくり応援団事業・制作提案協働事業・協働ワークショップの実施
*住居表示管理費 住居表示板等取り付け

3月9日(福祉費・衛生費)
*高齢者住宅改造費補助費
*共同生活援助等給付(障害者)グループホーム(知的・精神)
*身体障害者グループホーム運営費補助
*次世代育成支援行動計画策定費
*パパママ子育てほっとタイム事業費
*留守家庭児童対策費
*児童館運営 志茂子ども交流館
*子ども家庭支援センター事業費
*子ども家庭在宅サービス事業費
*33万人健康づくり大作戦経費

3月10日(環境費・産業経済費・土木費)
*レジ袋削減促進事業費
*仮称みどりと環境の情報館運営費
*北区環境大学事業費
*商店街イベント支援事業費
*ものづくり推進事業費 エコアクション21認証取得支援
*商店街空き店舗活用事業費
*がんばる商店街支援事業費
*ネスト赤羽運営費
*コミュニティービジネス支援
*新製品・新技術開発支援
*都市景観づくり推進費
*北区まちづくり公社補助事業費
*十条駅付近立体交差か事務費 沿道まちづくり方針策定
*密集住宅市街地整備促進事業費
*十条駅西口市街地再開発促進事業費
*狭隘道路拡幅整備事業費
*木造民間住宅耐震改修促進事業費

3月12日(教育)
*大学機能誘致・提携推進経費
*教育ビジョン改定費
*英語が使える北区人事業費
*中学生海外交流事業費
*北区教育未来館
*放課後子ども教室推進事業費
*飛鳥山博物館運営費
*図書館視聴覚等事業費
*仮称赤羽体育館建設費

3月13日(歳入・特別会計)
*施設使用料について


                                                                                                                        
[PR]
by tsubakik | 2009-03-23 23:47

アジア三大テノールの競演!  

グローバルユースビューロー主催の「グローバルクラシックコンサート・アジア三大テノールの競演」へご招待いただきました。

今回で86回を迎えるグローバルクラシックコンサートは一企業が主催するもとのしては希有な長さであり、文化に対する熱意が伝わるコンサートでもあります。

アジア三大テノールとは、日本の福井敬・中国の許昌(シュウ・チャン)・韓国の河碩陪(ハ・ソクベ)が出演。

指揮は三石精一、それにヴァイオリン天満敦子が加わり貴重な一夜のコンサートでした。

c0086433_8564320.jpg

[PR]
by tsubakik | 2009-03-19 23:58

ゲストハウスがいま人気!  

いま若い女性に「ゲストハウス」と呼ばれる賃貸物件が首都圏で人気となっています。もともとは旅行者を受け入れる簡易宿泊所の意味からいまでは賃貸物件に発展してきております。これはアメリカで当たり前のルームシェアと似ており、寝室以外の浴室やトイレ水回りの設備やリビングを複数の入居者で共同使用するスタイルの物件です。家賃も5万円代でも可能であり、金額以上に帰ると誰かいる安心感が受け入れられているようです。

アメリカに居た時代アメリカ人と3人でアパートをシェアしていたことがあり、個室以外は全て共有しており、食事も誰かが作ったのをいただいたり、あげたり、週末はそれぞれの友人たちとパーティーをしたりと楽しい時代を思いだします。

さらに発展した「コウハウジング」というライフスタイルもあり、昔の長屋暮らしではないけれど益々共生する時代がやってくる予感がします。
[PR]
by tsubakik | 2009-03-16 01:42

発酵文化の里 酒蔵まつり2009in神崎  

私の出身である千葉県の神崎町で「発酵文化の里 酒蔵まつりin神崎」が開催されました。
役場の広報課担当者よりご案内いただき、早速訪ねてみました。

神崎町には300年以上の歴史を持つ造り酒屋があり、古くから「仁勇」で有名な鍋店(なべだな)と「五人娘」などで知られる寺田本家の二つの蔵元があります。

この二つの蔵元は利き酒に長蛇の列ができ、直売所やコンサート会場も歩けないほどの人気でした。
メイン通りには100ほどの出店が並び、それぞれ自然野菜やエコ小物などオーガニック系で統一したように見えました。とくに環境やエコに感心のありそうな若い方々の姿が多く感じられ神崎町のイメージが大分変わりました。

天気にも恵まれ、地元はもちろんのこと東京近郊からも多くの来訪者があり、とにかく賑やかな楽しいお祭り・・・・・「酒蔵まつり2009in神崎」


(神崎町役場HP)
(酒蔵まつりPDFファイル)
(寺田本家HP)
(鍋店HP)

c0086433_1184831.jpg
c0086433_119220.jpg
c0086433_1191688.jpg
c0086433_1193226.jpg
c0086433_1194618.jpg
c0086433_12111100.jpg

[PR]
by tsubakik | 2009-03-15 22:00


カテゴリ

全体
すべてのカテゴリの記事を表示します
北区議会
北区議会に関する記事です
定例会報告
北区議会定例会に関するご報告です
委員会報告
北区議会委員会に関するご報告です
地域活動
椿くにじの地域活動に関する記事です
政務調査レポート
政務調査のご報告です
お知らせ
街頭演説や講演会等のお知らせです
その他
上記カテゴリ以外の記事です
未分類 カテゴリ未分類の記事です

北区議会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
北区委員会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
過去の地域活動はこちらから
過去の政務調査レポートはこちらから


ブログメニュー

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
北区自民だより(個人版) 椿くにじのプロフィール 椿くにじの政策 活動報告 北区政の課題 区政報告会