椿くにじ 公式ブログ まちづくりの即戦力

行動こそが未来を拓く!  

「若者が未来を変える会」主催の「若者塾」にて講師の依頼をいただき講演させていただいた。
テーマは「行動こそが未来を拓く!」
自分が若いときに何を思いどう決断して行動してきたか?
生れ育った故郷のことから、高校卒業と同時にアメリカへ渡ったこと、建築デザインの世界に飛び込み会社を興したこと、日本人のとしての思いや誇りから茶道はじめとした日本の伝統文化に興味を持ったこと、世界中を旅して思ったこと、そして青年会議所活動や裏千家淡交会の活動、仕事である建築設計のこと、そして政治家への道を歩み始めたことなどなど47年間の歴史を写真を交えてその時その時を思い出しながら、1時間半ほど話をさせていただきました。
真剣な眼差しの若者たちにどう映ったかはわかりませんが、僕なりにも楽しい時間でした。
最後に「必要とされる喜びこそ幸なり」とメッセージを伝えて終演。
自分の存在が「必要」とされたとき人は喜びそしてエネルギーが生まれるのである!
c0086433_149055.jpg


以下案内詳細
講師
椿くにじ 先生

テーマ
『行動こそが未来を拓く』

日時
平成20年4月5日 土曜日
18時15分 開場
18時30分 開始

会費 
会員 1000円
一般 2000円
(HPから会員登録が出来ます)

会場
文京シビックセンター 5F 学習室A

講師プロフィール

1960年7月4日生 
千葉県出身
O型・蟹座
趣味:茶道・能・旅

高校卒業後単身渡米、アメリカでの経験から建築デザインの世界へ飛び込む。海外での生活から逆に日本文化に興味を持ち茶道・華道をはじめ最近は能楽にも関心を寄せる。現在は椿建築デザイン研究所代表として建築・インテリア・家具の設計を中心に居心地いい空間を創り続けている。

椿建築デザイン研究所代表
東京都北区議会議員(自民党)
(社)東京青年会議所元北区委員会委員長
(社)茶道裏千家淡交会青年部全国委員会前副委員長


☆担当者からのメッセージ
 今回の講師である椿くにじ先生は、高校卒業後から世界各地を旅し、その過程で、人や社会との関わり方、そして、そこから各々が果たすべき役割が見出される事に気付かれました。
 また、ロサンゼルスよりの帰国後は茶道や能などの日本文化に触れる中で、新たな世界観を見出し、建築デザインの分野では勿論、新たに挑戦した政治家としての道にでもいかんなく発揮されています。
 現代では、政治や社会に対する若者の意識が低迷し、メディアに頼って人との直接の付き合い方が軽薄になっているような気がします。人との触れ合い方、社会との関係性を知らない今の若者たちが失おうとしている“行動力”の重要性について伝えて行けたらと考えています。
 是非、一人でも多くの方にご参加頂きますようお願い申し上げます。

第19回『若者塾』担当者
長根知加
佐久間誠
[PR]
by tsubakik | 2008-04-05 23:53
<< 北区さくらウォーク 多々楽まつり >>


カテゴリ

全体
すべてのカテゴリの記事を表示します
北区議会
北区議会に関する記事です
定例会報告
北区議会定例会に関するご報告です
委員会報告
北区議会委員会に関するご報告です
地域活動
椿くにじの地域活動に関する記事です
政務調査レポート
政務調査のご報告です
お知らせ
街頭演説や講演会等のお知らせです
その他
上記カテゴリ以外の記事です
未分類 カテゴリ未分類の記事です

北区議会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
北区委員会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
過去の地域活動はこちらから
過去の政務調査レポートはこちらから


ブログメニュー

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
北区自民だより(個人版) 椿くにじのプロフィール 椿くにじの政策 活動報告 北区政の課題 区政報告会