椿くにじ 公式ブログ まちづくりの即戦力

北区緊急景気対策事業まとまる!  

緊急景気対策融資、プレミアム付商品券発行、学校給食補助など北区緊急景気対策事業まとまる!

更新日:2008年11月11日
 北区では、原材料費の高騰及び世界的な金融危機をきっかけとした急激な景気後退を踏まえ、区として実施可能な、緊急対策を検討するため、平成20年10月14日に北区緊急景気対策本部を設置。
 23区でも手厚い「緊急景気対策融資」や都内最大の発行規模となる「プレミアム付商品券」追加発行などの緊急景気対策事業をまとめ、11月25日から開会する第4回北区議会定例会に308,058千円の緊急景気対策補正予算を提出することとした。

1 中小企業緊急支援

(1)緊急融資あっせん  1,770万円

 中小企業の資金繰りを支援するため、「原油・原材料高騰対策融資」に代わる緊急対策として、融資限度額を400万円から800万円に倍額するとともに、平均的信用保証料の全額補助や利子の1年間全額補給など、さらに内容を拡充させ、実質的な事業主の負担を大幅に軽減する「緊急景気対策融資」を実施する。都内区市町村の緊急融資制度でもトップレベルの対策となる。

(2)受注機会確保   25,783万円

 建築・土木関係の中小事業者、特に小規模零細事業者の工事受注機会を確保するため、区民施設、保育園、学校、道路、公園等の維持修繕費を臨時に増額するとともに、21年度に予定していた工事のうち前倒しが可能なものを計上する。

(3)商品券発行支援   1,300万円

 個人消費を刺激し、区内中小小売店及び商店街の活性化を図るため、臨時的・緊急的な措置として、北区商店街連合会が年末に発行を予定しているプレミアム付区内商品券(発行規模1億円)のプレミアム分と発行事務費を全額補助する。11月29日に発行予定のプレミアム付区内商品券(発行規模5千万円)と併せると都内最大規模の発行額(1億5千万円)となる。

2 その他の緊急支援    1,953万円

 急激な食材費高騰を受けて、給食の質の維持が厳しくなっているため、平成20年度中の臨時的・緊急的な措置として、主食の一部を公費で購入し、支援する。

3 補正予算以外の緊急対策

(1)前払金対象工事の拡大

 中小事業者の資金繰り支援のため、当面、平成20年度の工事について、前払金対象工事を現行の300万円以上から130万円以上に引き下げる。

(2)緊急融資あっせんの緩和・拡大

 10月1日から12月26日までの期間限定で導入した「原油・原材料高騰対策緊急資金融資」について、11月4日からあっせん要件緩和と対象拡大を行った。
[PR]
by tsubakik | 2008-11-13 09:27
<< 第3次ベビーブームプロジェクト 平成大茶会in丸の内開催 >>


カテゴリ

全体
すべてのカテゴリの記事を表示します
北区議会
北区議会に関する記事です
定例会報告
北区議会定例会に関するご報告です
委員会報告
北区議会委員会に関するご報告です
地域活動
椿くにじの地域活動に関する記事です
政務調査レポート
政務調査のご報告です
お知らせ
街頭演説や講演会等のお知らせです
その他
上記カテゴリ以外の記事です
未分類 カテゴリ未分類の記事です

北区議会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
北区委員会記録はこちらから(椿くにじの発言一覧)
過去の地域活動はこちらから
過去の政務調査レポートはこちらから


ブログメニュー

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
北区自民だより(個人版) 椿くにじのプロフィール 椿くにじの政策 活動報告 北区政の課題 区政報告会